あるいは 迷った 困った

漫画、ラノベ、映画、アニメ、囲碁など、好きなものを紹介する雑記ブログです。

魔法陣グルグル

魔法陣グルグル。懐かしの漫画、書評シリーズ【その1】10巻

// ミュージカルな雰囲気の第10巻です!(前巻の書評はこちら) 10巻は魔法陣グルグル全体を通しても異質な雰囲気ですよね。 今の僕は10巻のことを魔法陣グルグル全体を通してかなり好きな巻だと思っていますが、実は昔読んでいた時はこの異質な雰囲気があま…

魔法陣グルグル。懐かしの漫画、書評シリーズ【その1】9巻

// ニコピョン族が魔境に進出する第9巻です!(前巻の書評はこちら) ニコピョン族。 ウニョラー。 トッピロキー。 ヒッポロ系ニャポーン。 はい。文字化けしているわけじゃないので「戻る」ボタンを押さないでくださいね。(笑) 魔法陣グルグルには、何だ…

魔法陣グルグル。懐かしの漫画、書評シリーズ【その1】8巻

// ニケって主人公だったんだと実感できる第8巻です!(前巻の書評はこちら) 光魔法キラキラ”火の剣” 自然界の力そのものである剣を何もない所から取り出す勇者の魔法キラキラ。 子供の頃、ニケのキラキラをずっと格好良いと思っていましたが、実のところキ…

魔法陣グルグル。懐かしの漫画、書評シリーズ【その1】7巻

// ニケの盗賊修行が始まる7巻です!(前巻の書評はこちら) 「きりなしの塔」編が終わり、龍の定期便に乗ってニケ達は新大陸に渡ります。 コパール編。 盗賊たちにミルカ。 アダムスキーにレピア。 ジュジュやルンルンも物語に絡んできて、魔法陣グルグルも…

魔法陣グルグル。懐かしの漫画、書評シリーズ【その1】6巻

// ここはわんわんの呪いな第6巻です。(前巻の書評はこちら) ノコギリ山以来、久しぶりのダンジョンらしいダンジョンが登場します。 きりなしの塔。子供の頃、ワクワクして読んだ覚えがありますが、ノコギリ山の時と同じでいちいちギャグを挟みながら攻略…

魔法陣グルグル。懐かしの漫画、書評シリーズ【その1】5巻

// 『にけや』で儲けてレベルアップな5巻です。(前巻の書評はこちら) 4巻の書評にも書きましたが、『魔法陣グルグル』の物語が本格化してくるのは、ネコジタ谷、きりなしの塔が出てくる5巻、6巻あたりからだと思っています。 いよいよ盛り上がりを見せる『…

魔法陣グルグル。懐かしの漫画、書評シリーズ【その1】4巻

// 勇者さま大好きbyククリな4巻です。(前巻の書評はこちら) 黒い絵本、それがいったい何なのかが気になる所で終わった3巻ですが、その答えはスグに出ます。 2巻3巻と活躍の少なかったククリに神の踊り子の片鱗が見えはじめるところに注目の第4巻! キタキ…

魔法陣グルグル2 新旧魔王が可愛らしい10巻の感想

// 表紙のクーちゃんがかわいいですぞ~! 魔法陣グルグル2もついに10巻。2桁目に突入しましたね。 もう5年になるのか・・早いものです。 スピンオフの舞勇伝キタキタも合わせたら実に33冊目。 比較的短めのシリーズだと思っていた魔法陣グルグルもかなり…

魔法陣グルグル。懐かしの漫画、書評シリーズ【その1】3巻

// 2巻では顔見せ程度だったジュジュが初めて活躍する巻。(前巻の書評はこちら) 魔法陣グルグルで一番好きなキャラクターであるジュジュが初めて活躍する巻ということで個人的に思い入れの強い巻です。 あ~ジュジュ可愛いわ~ ・・と、今ならそんな風に思…

魔法陣グルグル。懐かしの漫画、書評シリーズ【その1】2巻

// 懐かしの漫画を1巻から順番に書評していきます! 今回は魔法陣グルグルの2巻です。(前巻の書評はこちら) ※なお、本記事のタイトル、及び本文中に記載される巻数は、新装版ベースではなく単行本版のものとなります。 ? // 本作の概要 本作の見所 封印は…

魔法陣グルグル。懐かしの漫画、書評シリーズ【その1】1巻

// 何で今更こんな古い作品の書評を記そうというのか? 需要は低いかもしれません。 だけど良いんです。好きなんです。語りたいんです。 2017年には、まさかのアニメ化で20数年越しに完結し話題になりました。 アニメ版での完結はもう望めないと半ば諦めてい…