あるいは 迷った 困った

漫画、ラノベ、映画、アニメ、囲碁など、好きなものを紹介する雑記ブログです。

ライトノベル

『天鏡のアルデラミン』は働き方改革を推奨する物語だった!?【考察】

// 2018/8月発売の14巻でついに大団円を迎えた『天鏡のアルデラミン』ですが、よくよく考えてみると「働き方改革」の大切さを唱えている物語なのではないかという気付きがありました。 いや、もちろん『天鏡のアルデラミン』はそれだけの物語ではないのです…

『転生したら剣でした(6)』超熱い武闘大会の感想(ネタバレ注意)

// 激熱な展開! 『転生したら剣でした』の最新刊が半年ぶりに発売しました! 表紙イラストも今までのものより格好良いと思います。 異世界転生ものの小説と言えば、ファンタジーの世界観の中で冒険者・貴族・ダンジョンといった要素が出てくるのが主流で、…

『落第騎士の英雄譚(15)』ヴァーミリオン戦役決着の感想(ネタバレ注意)

// 『落第騎士の英雄譚』の最新15巻の感想です。 実は、何度も「もういいかな」と見切りをつけようとして、しかし最新刊を読んだ後に「いや、やっぱり面白いな」と切り捨てられずにいる、個人的にちょっと複雑な思いを抱いていた作品となります。 七星剣武祭…

『弱キャラ友崎くん Lv.6.5』7巻への布石ともなるシリーズ初の短編集の感想

// 『弱キャラ友崎くん』は主人公である友崎君の一人称視点の小説で、読者は友崎君以外の登場人物の内面を基本的には友崎君の目を通してしか知ることができません。 それは、だからこそ人生というゲームに挑む友崎君に感情移入しやすいという良い部分でもあ…

『転生したらスライムだった件(13)』アニメ絶賛放送中!人気ラノベの最新刊感想(ネタバレ注意!)

// ついにアニメ化もされた『転生したらスライムだった件』の最新13巻の感想です。 最近は戦闘シーン控えめな印象の本作でしたが、本巻は最初から最後まで帝国との戦争なので、どのページを開いても戦闘・戦闘・戦闘シーンになっていますね。 特に原初の悪魔…

愛すべき本好きキャラ10人を紹介します!本好きキャラって魅力的だと思いませんか?

// 漫画やライトノベル、アニメには本当に多様な属性のキャラクターが登場しますが、皆様はどのようなキャラクターが好きでしょうか? 僕の場合、何故か昔から「本が好きなキャラクター」のことが好きになりがちです。正確に言うと「実際に本が好きか否かに…

『本好きの下剋上 貴族院外伝』の感想。ローゼマイン様が不在でも面白い!

// なろう系屈指の名作。 『本好きの下剋上』のシリーズ初の外伝です! 貴族院でローゼマインの周囲にいるキャラクター達の短編集ですね。 一応シリーズ初の外伝とのことですが、本シリーズはエピローグの後にローゼマイン以外のキャラクター視点の短編が入…

今読んでも面白い!ゼロ年代のライトノベル10選 尖った時代の名作たちを紹介します!

// 2016年には『戯言シリーズ』がアニメ化され・・ 2017年には『キノの旅』がアニメ化され・・ 2018年には『とある魔術の禁書目録』がアニメ化され・・ 2019年には『ブギーポップは笑わない』のアニメ化が発表されています。 これらは、いずれもゼロ年代に流…

秋の電撃祭2018に行ってきました! ブギーポップが楽しみ♬

// 秋葉原で開催している電撃祭(2018秋)に行ってきました! 相変わらずの毎回のことですが、物販の行列が激しいですね。 僕の場合、幸いなことに物販にはあまり興味がなく、軽く展示を見れて、あわよくばステージが見学できたら十分なので行列とは無縁でし…

『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』が楽しみすぎる件について

// 2018/9/28のことです。 ついに・・ ついに、『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』の特報映像とともに公開日が発表されました! いえ~~っい!! いや、情報は今までも出ていましたが、やっぱり特報映像が出てきたり公開日が決まったらテ…

アニメ放送直前! 『転生したらスライムだった件』期待と不安混じりのおさらい。

// 転生したらスライムだった件。 なろう系小説の最終兵器がついにアニメ化! 2018/10/1よりついに放送が開始されます。 www.ten-sura.com 原作小説にコミカライズ版にスピンオフ作品も、アニメ放送に合わせたのか一斉に最新刊が発売されていて、期待を煽っ…

異世界転生! 本当に面白いおすすめ異世界小説10選

// 異世界転生。 そのジャンル自体はそれこそ1000年以上前の神話などにもあるほど古いものですが、ここ数年でなろう系小説の普及とともに一気に広まった気がします。 何というか、テンプレ・形式美的にパターンが出来つつあるストーリーに一つアクセントを付…

はたらく魔王さま! ネタバレのネタバレで進展する19巻の感想

// 待ちに待った本編の最新刊! 最近は番外編的な作品や同作者の別作品の刊行が多く、本編が久しぶりだったのでこれはとても楽しみにしていました。 長く続くヒット作にありがちな引き延ばし感。迷走する展開にAmazoneで低い評価をされている人も多いみたい…

【ネタバレ注意!】「天鏡のアルデラミン」14巻の感想。感動の最終巻!

// ついに完結! 思い返せば6年前、本作の1巻を読んで、魅力的なキャラクターや息つく暇もない展開に一気に引き込まれました。 ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン (電撃文庫) posted with ヨメレバ 宇野朴人 KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 2012-06…

【ネタバレ注意!】「りゅうおうのおしごと」9巻の感想。天衣ちゃんファン必読!

// 毎巻毎巻、期待を裏切らない感動を与えてくれる名作中の名作。 「りゅうおうのおしごと」 最新巻! 今回も当然のように期待を上回ってくれました。 僕は既刊の中では5巻が一番好きで、本作に限らずラノベ全般という広い括りで見てもトップクラスの名作だ…