あるいは 迷った 困った

漫画、ラノベ、映画、アニメ、囲碁など、好きなものを紹介する雑記ブログです。

『りゅうおうのおしごと(4)』才能vs才能の初大会(ネタバレ含む感想)

本記事は将棋ラノベの名作である『りゅうおうのおしごと!』の魅力を、ネタバレ含む感想を交えて全力でオススメするレビュー記事となります。 初めての大会で無双する幼い天才、そして女流棋士の枠を超えた才能を持つ女流タイトルホルダーと雛鶴あいの一戦が…

『よなかのれいじにハーレムを‼(3)』幽霊さんの秘密に迫る最新刊の感想(ネタバレ注意)

// ハーレムを意図的に作り上げる系漫画である『よなかのれいじにハーレムを‼』も3巻まできました。 本記事は、そんな『よなかのれいじにハーレムを‼』のレビュー記事(ネタバレ含む感想)となります。 普段の僕ならあまり惹かれない感じの漫画だったけど、…

『ラブひな(9)』現代お約束ラブコメの原点とも言える作品の感想(ネタバレ注意)

なかなか東大には行けない9巻です。(前巻のレビューはこちら) 紆余曲折ありつつも東大になんとか合格し、入学手続きすらも波乱の連続で、ようやく東大生になった浦島景太郎でしたが・・ 東京大学にはなかなか行けない展開が浦島景太郎っぽくて楽しいです。…

『双子コンプレックス(1)』性格の違う双子が楽しい漫画の感想(ネタバレ注意)

// ちょっと見たことある絵だなぁと思ったら『恋するヤンキーガール』と同じ作者だったんですね。 なんか好きだなぁと思っている絵って、そこまで超個性があるってわけでなくとも目を引いて手に取ることになるから不思議です。 そして、『双子コンプレックス…

『りゅうおうのおしごと(3)』努力と才能と決意が描かれた一冊です。(ネタバレ含む感想)

本記事は将棋ラノベの名作である『りゅうおうのおしごと!』の魅力を、ネタバレ含む感想を交えて全力でオススメするレビュー記事となります。 努力の人に挑む天才。女流棋士を目指すための決意。そして目前に迫った年齢制限に対する苦悩が描かれる3巻目とな…

『グッバイ、ノーベル!(1)』文字通りのゴーストライターの再出発の感想(ネタバレ注意)

// 『グッバイ、ノーベル!』は、ノーベル文学賞候補の小説家が事故死してしまい、未練を残して幽霊となる。そして、それを見ることができる唯一の女子高生を通して作品を発表するようになるという物語となります。 幽霊という意味でも、表に立つのが本人で…

『ラブひな(8)』現代お約束ラブコメの原点とも言える作品の感想(ネタバレ注意)

『ラブひな』は受験生を主人公としたラブコメ・・だったよね?って感じの8巻です。(前巻のレビューはこちら) // 通常ラブコメ作品って箱庭的に一つの街が舞台になっていたり、旅行するようなエピソードがあったとしても、そこに至る経緯はお約束的に似通っ…

『フェルマーの料理』数学的な料理という新感覚の漫画の感想(ネタバレ注意)

// 『フェルマーの料理』は、数学が好きで得意だけど行き詰ってしまった少年が、無意識の内にその数学的な発想を料理に活かすようになっていて、それに目を付けた料理人が少年を料理の世界へと誘っていくという物語となります。 グルメ漫画や料理漫画は、特…

『天気の子』100%の晴れ女が世界を救わない物語(ネタバレ含む感想)

映画『天気の子』より // 新海誠監督の最新作『天気の子』がいよいよ公開されたのでさっそく観てきました! 前作の『君の名は。』がちょっと普通ではないレベルのヒット作になったこともあって、かなり期待のハードルが上げられていた作品だと思いますが、こ…

『ラブひな(7)』現代お約束ラブコメの原点とも言える作品の感想(ネタバレ注意)

ついに再受験が始まる7巻です。(前巻のレビューはこちら) 楽しく受験勉強するとはいっても、直前になってくるとさすがに受験に向けての対策が本格化してきます。 そこまで真剣な受験勉強をしたことのない僕としては身につまされる話ですが、今巻では受験勉…

『りゅうおうのおしごと(2)』もう一人のあいが登場します。(ネタバレ含む感想)

本記事は将棋ラノベの名作である『りゅうおうのおしごと!』の魅力を、ネタバレ含む感想を交えて全力でオススメするレビュー記事となります。 雛鶴あいのライバル、もう一人の「あい」が登場する2巻目となります。

『TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには(2)』望まず挑まれ続ける男の内心が描かれる漫画の感想(ネタバレ注意)

// 『TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには』の2巻。一見するとコンビニ店員と聞いていイメージする姿そのままの川端強が、タイトルの通り誰も勝てないくらいに強くて様々な格闘家から付け狙われるというありそうで無かった作品ですね。 ちなみに、2巻の表紙を…

『ラブひな(6)』現代お約束ラブコメの原点とも言える作品の感想(ネタバレ注意)

再び受験生の物語っぽくなってきた6巻です。(前巻のレビューはこちら) 6巻は3つの意味で転換点的なエピソードがあったと思います。 1つ目は、浦島景太郎と成瀬川なるの関係性の進展。非常に仲が良くなって、あまり初めてという気もしませんが初デートのエ…

『ガンバ!Fly high(1)』伝説の体操漫画が待望の文庫化!?(ネタバレ含む感想)

// 体操漫画のレジェンド『ガンバ!Fly high』。 約20年前の漫画で今まで文庫化される気配もありませんでしたが、2020年の東京オリンピックの影響もあるのかこのタイミングで文庫化されることになりました。 恐らくですが、2020年の東京オリンピックの時期に…

『りゅうおうのおしごと(1)』名作将棋ラノベの魅力(ネタバレ含む感想)

本記事は将棋ラノベの名作である『りゅうおうのおしごと!』の魅力を、ネタバレ含む感想を交えて全力でオススメするレビュー記事となります。 まずは最年少竜王の九頭竜八一と、その弟子である雛鶴あいの物語のプロローグとなる1巻目となります。